ガン汁

火曜サプライズ『47都道府県で飛ばすぜ!』ご覧になりましたか?
『どじょう』に続き、宇佐市の郷土料理『ガン汁』がご紹介されました。

ツガニ(モクズガニ)を生きたまま殻ごとすりつぶし、すり鉢やミキサーを使って水にさらし、ザルで漉し醤油味の汁に仕立て、一緒に高菜をいれて作るようです。
祖母に聞くと、昔はカニがたくさん獲れていたようですが、現在は減少しあまり食べる機会がなくなったそうです。

作るのに時間はかかりますが、ふわぁふわぁの『ガン汁』とてもおいしく体が温まります。

宇佐市内では、ガン汁で有名な『割烹 寿』さんや、宇佐神宮内にある『観光館 文福』さん、仲良くさせて頂いている『辰巳』さんなど

私も最近知ったのですが、『観光館 文福』さんは、ガン汁の土産用冷凍商品を開発したそうですよ。
ネットで調べてみてくださいね~☆

宇佐市に来た時は、是非、郷土料理食べてみてください
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment