双葉の里

今日の宇佐市は1日雨でした。
外回りの仕事でしたが、服がびしょ濡れでした 

観光情報、続きましょう

宇佐市上庄(かみしょう)にある『双葉の里』ご存知でしょうか?

CIMG1684.jpg
ここ双葉の里は相撲取りだった双葉山の記念館です。
明治45年2月9日に中津市出身の父義広と豊後高田市出身の母みつゑの次男として現在の大分県宇佐市布津部で生まれ、来る平成24年2月9日に生誕100年という記念すべき時を迎えました。

CIMG1683.jpg
双葉山手形

CIMG1682.jpg
横綱白鵬手形
連勝力士碑が立てられました。

CIMG1664.jpg
中に入ると、双葉山の像が

CIMG1665.jpg
双葉山の歴史

CIMG1674.jpg
双葉山生家

CIMG1677.jpg

CIMG1679.jpg

CIMG1680.jpg
ストロー3400本程使い、双葉山を描いています!

5月3日には「全国大学選抜相撲宇佐大会」が宇佐市の総合運動場にてあります!
なるみ旅館も忙しくなりますよ 

速報

『生誕100年記念 双葉山定次展』
期間:平成24年4月17日(火)~6月15日(金)
場所:東京・両国国技館1階 相撲博物館
料金:入場無料 ※夏場所開催期間中は相撲観覧券が必要
お問い合わせ:相撲博物館 03-3622-0366


双葉の里

大分県宇佐市大字下庄269番地
  開館時間 午前9時~午後5時
  休館日  毎月第3月曜日(月曜日が休日の場合はその翌日)
  入場料  無料
  駐車場  大型車4台・小型車24台
   0978-33-5255
  http://www.futabayama.jp/futabanosato/

スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。